プラウザの戻りボタンよりお戻りください

器楽庵トップページへはこちら

   有田焼

 輪つなぎ焼き物皿揃
  (化粧箱入り)

 ys−04

 本体価格
  5,000円

◎カテゴリー 皿>焼き物皿 
焼き物皿

長さ 24cm  幅 12cm
高さ 2cm  重量 310g 
 
 
親峰窯   成形型  手描き  磁器 
 
「親峰」窯

明るめの呉須を使用した手描きの染付をメインに展開されている。
優しい感じの染付の器が多く見られます。
家庭用食器のみならず業務用食器も多く制作されています。


 
 「有田焼」

磁器の創成は佐賀鍋島藩主直茂公が征韓の役の帰途 連れ帰られた
朝鮮人陶工・李参平が有田で苦心試焼の結果初めて白磁器の製作に
成功したのが我が国初めての磁器であり
元和2年 1616年と伝えられています。
有田焼は磁器の分類に入ります。
磁器の特徴として素地が白いということも上げられます。
そのため鮮やかな絵付けがとても映えます。
 
 
  伝統色の呉須(ごす)を使い 
シンプルな丸紋をつなげた
絵柄の焼き物皿揃いです。


焼き魚 煮魚 握りずし
節分時の恵方巻など
使い勝手の良い「うつわ」。
 伝統的な絵柄を現代風に
シンプルにアレンジしています。



シンプルな器は料理映えし
飽きがこないです。
 
  渕上がりに仕上げているので
煮魚などの汁物もOK。



 
日常使いから
「おもてなしの器」として
大活躍してくれるうつわです。
   
 

「親峰」窯の彫印。